LABO IWASAKI

裏千家歴代家元好み茶杓

15本セットの好み茶杓

先日36回目の誕生日を迎えた。
誕生日は毎年だいたい仕事で、何もない。
でも今年は社長からすごいのを頂いた。

かねてから茶道の話をしていた。
それを覚えてくれていて探して頂いたようだ。
裏千家歴代家元の好み茶杓15本セット。

茶杓

Tea scoop

茶道を嗜む人ならもらって嬉しいモノだと思う。
僕は茶道に加えて骨董などのコレクション癖もあるのでなおさら…。
これは骨董ではないけどコレクターとしては嬉しかった。

茶杓

誕生日にいつものように会社で仕事してるとお昼過ぎに社長からプレゼントを頂いた。

細長い箱が2つあったので「なんだろう」と思い開けてみる。
「よく分からんけど、茶杓?」と言われピンときた。
確かにこの長さだ。

茶道の事はよく分からないらしく、事前に結構調べてくれたという。
そういえば少し前に歴史の話から利休の話になり裏千家の話をした。

覚えてくれてるだけで嬉しいよね。

茶杓

最初は茶碗にしようと思ったけど、好みが分からないし、高いからやめたと言われた。
一体どんな茶碗を社長は買おうとしたんだ…。
(社長、茶碗は安いのいっぱいあるよ)

箱の中身はこうなっていて「あれ?」と思った。
茶杓がこんなに太く包まれているモノなのか…と、ちょっと疑問。

この時はまだ箱に書いてある文字はしっかり読んでいなかった。
でも、これ、開けて納得。15本も茶杓が入ってる!
利休から15世までの好み茶杓セット。初めて見た…。

好み茶杓

Favorite

茶杓

包みには宗匠の各名も書かれている。
全部覚えたかったので、これなら予定より早く覚えれそう…。

ここまで開けてる時点でかなりテンション上がった。
普段頂き物などを写真には撮らない主義だが、さすがにコレは撮った。

茶杓

「まだ撮るの?w」とか言われながら仕事中にいっぱい撮ったわw

上をめくると茶杓がやっと見えた。
いやぁ〜。これは面白い!15本それぞれ本当に形が違う。

これね。好きな人は手に取ると見てて飽きないよ。
いろいろ想像しながら一本一本見ているのが楽しい。

茶杓

実は最近、引越しもしたんですが、これも茶道のため。
どうしても茶室が作りたくて古い家を借りたんです(築80年)
その直後のプレゼントだったので余計嬉しかった。

もらった瞬間もう帰りたくなった。
すぐにお茶を点てたい。

茶室

Tea Room

まだ完成してないけどちょっと紹介。
築80年の家を借りて茶室を作っています。

茶室

引越して直後なので何もないけど、こんな感じです。
普通の民家なので床の間の位置が逆だったり、これから色々大変そう…。

でも奥には小さな庭があったり、日当たりも良い。
この部屋はエアコンなど付けず、四季を楽しめるようにしよう。

茶室

外観はこんな感じ。さすが築80年!
すごく好みです。

今年の冬には炉を切ろうかなぁ…。
完成したらまたアップします。

お茶はいいよー。
和服も素晴らしいし、やっぱ日本が好きだわ。