LABO IWASAKI

楽天モバイルZenfone2

simフリー端末

やっと届きましたよZenfone2
早く手に入りそうな楽天モバイルで買ってみた。
simは来月あたりに他に変更しちゃう予定。

カメラ機能がすごく良い!
使い方をマスターすれば最高です。
嬉しくて毎日触ってしまう。

Zenfone2

ASUS

パソコンやディスプレイでおなじみASUSの端末。
youtubeとかの日本発売前レビューを見て欲しくなった。
今回は楽天モバイルのデータsimと同時契約したので色々書きます。

zenfone2

日本での発売が5月16日だったZenfone2。
5月1週目の段階では楽天モバイルとASUS直しか扱いがなかったはず。

MVNOを試してみたいのと、特典があったので楽天モバイルで予約。
楽天モバイルは「データsim」の場合は契約期間などに縛りがない。

(音声通話付きsimの場合、最低利用期間が12ヶ月、違約金9800円)

楽天モバイル

箱を開けるとこんな感じです。
いいね。intel入ってますね。

楽天モバイルのデータsimの場合、一番安い3.1Gプランだと、3日間で540Mを超えると通信制限がかかる。
制限中はスピードが200kbpsになってしまう。

zenfone2

初期設定は簡単でした。
背面を開けて、同時に届いたsimカードを挿します。

一番上はSDカードなので必要であれば入れましょう。
上から2番目がsimを挿すところです。
Zenfone2はsimカードを2枚挿して切り替えて使うことができます。
…しかし、日本では利用できないので一番下のスロットは無視です。

zenfone2

これで電源を入れれば立ち上がります。
背面カバーを開けるのに少し手間取りましたが、特に問題はなかった。

でも勢いよく剥がすと割れそうで怖いから注意ですね…。

電源を入れたら「アクセスポイント」の設定をします。
楽天モバイルで契約すると、はじめから「楽天モバイルsim」というアプリがインストールされています。
その中の「APN設定」で「楽天モバイル(LTE/3G)」を選べば完了!

この設定って他のMVNOはどうやるんでしょうね。
このアプリを使ってしまえそうにも見えるんですが。

あ、そうそう。
楽天モバイルだと、「端末お見舞い金サービス」というのがあります。
端末が破損した時に、楽天がお見舞い金をくれるというサービスです。

Camera

zenfone2

僕がZenfone2を買おうと思ったのはカメラを使ってみたかったからです。
すごく色んな機能が付いてます。

zenfone2

カメラを立ち上げるとデフォルトでは「オート」になっています。
マニュアル撮影、HDR、美人エフェクト、超解像度、ローライト、夜景、単焦点、エフェクト撮影、自分撮り、GIFアニメーション、パノラマ、ミニチュア、タイムシフト撮影、ストリートムーブ、オールスマイル、超低速撮影。
実にこれだけの機能がついてる。

まだ全部は使い切れてないけど、マニュアルと単焦点は一眼レフみたいな「ボケ写真」が撮れたのが感動でした。
メインカメラは1300万画素、インカメラは500万画素。

単焦点

Single focus

まず、これがしたかった!
単焦点かマニュアルで「ボケ写真」が撮れる。

zenfone2

単焦点で手前にピントを合わせると、こんな感じに背景をぼかして撮ることができる。
もうちょっと上手く撮れるようになったら、もっと綺麗だと思う。

zenfone2

背景にピントを合わせるとこんな感じ。
撮影後に「ボケ度」も調整できるから撮りたいように撮れる。

マニュアルはコツがいるんだろうけど、単焦点は何も考えずに初めて使ってこれくらいは撮れます。

パノラマ

Panorama

パノラマは初めて触った。
いやぁ、Zenfone2面白いよ。

zenfone2

撮影ボタンタップ後にゆっくり横にずらしていくとパノラマ写真が撮れます。
…で、面白いのが、自撮もパノラマできるってところ。
大人数でインカメラ使用して撮る時はかなり使えそうです。
(残念ながら僕にはそんな機会はないが…)

手ぶれ補正なしで、こんな感じです。
ちょっとブレた所はやっぱり波打ってるけど、サッと撮ってこれなら問題ないと思う。
慎重に撮ればもっと綺麗だろうなぁ…。

ミニチュア

Miniature

次はミニチュアモード
プロから見たらどうか知らんが、僕のような素人には十分すぎる。

zenfone2

まず、オートから。
カメラを立ち上げて、何もせずに撮影するとこんな感じです。
(サイトアップの際にサイズは小さくしてます)

zenfone2

ミニチュアで撮影するとこんな感じになります。
色味が優しい感じになるんですね。
発色とかもなんだか懐かしい感じがします。

カメラは正直詳しくないけど、カメラ持ち歩くよりZenfone2持ち歩いてこのくらい撮れたら全然OK。

今日はこのくらいにしておきます。
まだまだ面白い機能もあるので本当オススメです。

楽天モバイル

MVNO

今回はZenfone2欲しさに楽天モバイルをソッコーで契約。
データ通信のみの一番安いプランで使っています。結構使ってるつもりだけど問題は感じない。
家も地下鉄も、もちろん屋外も大丈夫なので、今の所はまぁ満足かな。スピードとかは測ってないけど、実際の使用感が大事だと思います。

速度比較とか色々あるけど、結局よく分からないんですよね…。
利用シーンも人によって違うんだし。

キャリアのプランを通話の基本料金のみにして、NETは解約。常に楽天モバイルのZenfone2からデザリングで繋いでます。
やっぱカメラ触りまくると電池減るの早いけど、それ以外は問題なし。
でも通話simの方が良いと思います。(LINEの年齢認証ができないから)

▶︎ DMM mobile にもZenfone2があるよ。
通話sim契約はここも迷ってる…。

スペック

SPEC

プラットフォーム:Android 5.0 (Lollipop)
サイズ:152.5 ×77.2 ×3.9 mm ~ 10.9 mm
質量:170 g
CPU:Intel® Atom™ Quad Core Z3580 (2.33GHz), PowerVR G6430
メモリ:4GB
ストレージ:32GB
カメラ内面:500万画素
カメラ背面:1300万画素

ネットワーク
無線LAN 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth V4.0, NFC
対応無線規格
EDGE/GSM : 850/900/1800/1900,
3G :W-CDMA 800(6)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)MHz
4G :FDD-LTE: (JP version)
2100MHz(1)/1900MHz(2)/1800MHz(3)/1700/2100MHz(4)/850MHz(5)/800MHz(6)/900MHz(8)/1700MHz(9)/800MHz(18)/800MHz(19)/700MHz(28)